クリーム・ミルク・シュガー・モカ。みんなでコーヒーズです!★ 趣味でやっているDIY・フォントについても気まぐれに更新( ̄w ̄)
スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
恐ろしい体験
2013-07-10 Wed
暑すぎる!毎日暑すぎる!
昨日なのですが、世にも恐ろしい体験をしてしまいました。

いつものように「ふんふ~ん♪」と階段を下りていたら
一階に辿り着くちょうど足の踏み場の所に、でっかいムカデがドーン!といたんです。
そこから動かずに、でもなぜか足はうじゃうじゃ動いていて心臓が止まるかと思いました。
気づかなかったら踏んでしまっていた位置だったのですが、直前で気付いて

 「ぎゃーーーーー!!!!!」 
と叫んで体勢を崩しながらもなんとか避けて、踏まずに済みました。
ちょっと足首ひねりました。
虫は死ぬほど嫌いです
足がいっぱいある虫はもう本当にダメダメダメ!
でも、戦う相手は私しかいないわけで。
猫に気づかれたらどうなる?ムカデに咬まれたら猫が大変だー!と
慌ててアースジェットを片手に戦いました。
でも、少しシュ-した所で突然ムカデが動き出したんです。
手の届かないピアノの下へと!
そこにいかれたら、どうしようもなくなってまた出てくるまで恐怖のどん底です。
私のいない所で猫と鉢合わせしたらと考えたらゾッ

とっさに割り箸をもってきて
 「ぎゃーーーーー!!!!!」 
と叫びながら、ムカデを元の場所に戻す私。
(結局うるさいので、猫は気づいてるはず)

アースジェットを吹きかけていたら元気がなくなってきたので
ギャーギャー叫びながら何とかティッシュと割り箸で抑え込み
何重にもした袋の中に入れ、さらに厚手のゴミ袋に入れてぐるぐるぐる~~~~
なんとか戦いを終えました…。心臓ばくばく。

ここまでの戦いは初めてだったので、かなりトラウマになりそうです。
その後、床掃除壁掃除が大変でへこみました。

帰ってきた夫に、今日の戦いを話したら
「ムカデって1匹いたら、もう1匹いるかもね。ツガイで行動するって言うし」
とサラッと言われ、もうどうしたらいいかわかりません!
どこから侵入してきたのだろう…怖いよ~~~!!!
家の裏は山なので、虫が多い地域なんです。泣


最近クーちゃんが甘ったれで絡んでくるので写真が増えてる
肩の上に乘って、頭をトントン叩くのがブームらしい
そして、肩をフミフミしてくれるのでマッサージされているみたいで気持ちいい

2013-07-10-01.jpg
2013-07-10-02.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 |
| COFFEES! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。